ハレルプロダクツ × USネイビー N-1 デッキジャケット

2017.11.10:yoshitaka kase

ハレルプロダクツ × USネイビー N-1 デッキジャケット

サイズ 着丈 身幅 肩幅 袖丈
32(X-Small) 61 52 45 60
34(Small) 62 53 46 62
36(Medium) 63 54 48 63
38(Large) 64 57 50 64

素材:表面100%コットン 裏面100%アクリル

原産国:中国

USネイビーの名作モデル

USネイビーの名作モデル「N-1デッキジャケット」は、第二次世界大戦の1940年代から朝鮮戦争の1950年代にかけて、USネイビーの艦艇乗員用のデッキジャケットとして官給されていたUSミリタリーを代表するヘビーアウターです。

1944年にネイビーカラーのN-1デッキジャケットが正式採用され、翌年の1945年には、カラーがネイビーからカーキへと変更され官給。

 

生地には通称「ジャングルクロス」と呼ばれる織りの細かい生地を採用し、インナーにはアルパカが使用されました。

また、戦時中は内側がアルパカウールの毛足が長いタイプ、戦後には、アルパカとウールの混紡で毛足の短いタイプに変更され、一部のN-1デッキジャケットは、1960年代の初め頃まで使用。

そして、後にA-2モデルとしてデッキジャケットは受け継がれました。

 

そんな歴史を持つミリタリーファッションをするうえで必要不可欠なデッキジャケットが、ハレルプロダクツから満を持してリリースです。

N-1、最強のヘビーアウター!

N-1、最強のヘビーアウターをハレルプロダクツでは、1940年代中期から1950年代前期に官給されていた戦時中モデルをモチーフに、細部にも拘りました。

フロントのジッパーには、数々のヴィンテージジャケットにも使用されてきたアメリカの老舗ジッパーメーカー「タロン社製」を使用。

そして、ジッパーの開閉がスムーズに出来るよう、コットンストラップをジッパーの先に付着。

裾にはドローコードも付いているので、裾周りの調節も可能です。

襟元にも、立てて着用した際に首元までカバー出来るようボタンを付着。

風の侵入を防ぎ、暖かさを逃がさない作りとなっています。

裏地には、色目や質感がヴィンテージ感ある風合いとなったアクリル素材のボアを使用。

非常に保温性が高く、真冬に最適です。

生地にもヴィンテージ風の加工を施しているので、非常に雰囲気の良い一着となっています。

ミリタリーファッションには欠かせないデッキジャケット!

ミリタリーファッションには欠かす事の出来ないN-1デッキジャケットを、ハレルプロダクツでは、現代のニーズ、そして日本人の体型に合うようにと、身幅、アームホール等にも拘り、綺麗なシルエットに仕上げています。

 

身長170cm、体重64kgの僕の体型で36(Medium)サイズ。

身長168cm、体重57kgの早川氏の体型で34(Small)が、丁度良いサイズとなります。

 

 

カラーは 、定番カラーのカーキに、コーディネートしやすいカーキ、ネイビー、ブラックの3色。

 

サイズ、カラー共に選びがいのある展開となっていますので、この機会に是非ワードローブのヒトツに加えてみて下さい。

 

ハレルプロダクツ × USネイビー N-1 デッキジャケットはこちら