アメリカンオプティカル / 1950’s デッドストック / スタジアム

2020.08.03:yoshitaka kase

アメリカン オプティカル社は、1833年マサチューセッツ州サウスブリッジに設立された、現存する眼鏡メーカーとしては世界最古の存在です。

第一次、第二次世界大戦の際には、US MILITARYにゴーグル、サングラス、フレーム、レンズ等を供給し、その機能性やデザインの良さから、アメリカ政府からも信頼を得ているブランドです。

アメリカンオプティカル / 1950’s デッドストック / スタジアム

こちらのアイテムは、そのアメリカン オプティカル社が1950年代に生産していたモデル”STADIUM”の非常に希少なデッドストック品となります。

ウェリントンをベースに角を残した四角っぽさのあるシェイプで多くの人に似合うシルエットで、丸形が苦手な人にもオススメなヴィンテージフレーム。

サイズは、46/24の日本人好みのゴールデンサイズです。

また、ヴィンテージフレームの中でも人気の高いブラック、グレーカラーとなります。
この貴重な機会に是非。

レンズは付いておりませんので、予めご理解の上ご購入下さい。

hallelu Instagram