リーバイス アメリカ企画 501 ストレート デニムパンツ

2017.10.01:yoshitaka kase

リーバイス アメリカ企画の501ストレート デニムパンツ。

 

・リーバイス アメリカ企画 501 ストレート デニムパンツ

サイズ W H 股下 渡り幅 前股上 裾幅
W28 / L30 76 103 77 27 30 20
W29 / L30 78 109 74 27 30 20
W30 / L30 80 109 76 28 30 20
W31 / L30 83 109 79 29 30 20
W32 / L30 86 111 81 29 31 20
W32 / L32 86 111 83 29 31 20
W33 / L30 88 112 84 30 31 21
W33 / L32 88 112 86 30 31 21
W34 / L30 91 113 86 31 31 22
W36 / L32 97 118 92 33 35 23

素材:100%コットン

原産国:メキシコ、インドネシア

リーバイスとは?

1800年代、創設者のリーバイ ストラウス氏がテントに用いられる厚手のキャンバス地を使って、世界で初めてジーンズを商品化したことから始まったブランド「リーバイス」。

 

1890年に501が誕生し、元々はワーカー(作業者)に向けて作られた作業着でしたが、現在に至るまでに、ベルトループの採用、デニム生地の強化、リーバイスのアイコンである赤タブが取り付けられるなど、成長を遂げていきました。

 

現在では、世界中の人々から親しまれています。

アメリカ企画の501、インポートに拘る方にもオススメな逸品

ハレルが扱う501は、リーバイス社のアメリカ企画でインポートに拘る方にもオススメな逸品です。

 

この世に存在する全てのジーンズの原点であるリーバイス501

 

 

銅リベット、レッドタブ、アーキュエットステッチ、5ポケット、ボタンフライ等、全てのディテールが詰まったデニムパンツを語るうえで、無くてはならないパンツです。

シルエットは、2008年秋冬より変更となり、従来のモノより少し細めで股上が浅く、全体的にシェイプ。

 

お尻から股上部にかけてのだぶつき感がなくなり、よりすっきり穿きこなす事が出来るようになっています。

 

リジッドは12.5オンス、ブラックは14oz100%コットンデニムを使用。

 

リジッドインディゴは、「SHRINK TO FIT」という洗って縮めて体にフィットさせる未洗いの生デニムで、正に育て上げるような感覚で長く穿けるパンツ。

尚、生デニムとなりますので、洗濯後、約2.5センチ縮みがでます。

ですので、ご購入は1インチ大きいサイズをオススメ致します。

ブラックカラーは、日本未発売カラーで、通称ブラックマジックと言われ、ウォッシュ済みの後染めなので、ステッチも黒となり、ソリッドな雰囲気がクールな一本です。

ストレートパンツは一本持っていると重宝するパンツです

キレイ目なスタイリングには、ジャストなサイズストリートなスタイルには2インチアップ程アップしたサイズでのスタイリングがオススメ。

 

裾幅の広めパンツになりますので、ブーツ等のボリュームのあるシューズとも相性抜群です。

 

この機会に是非ワードローブのヒトツに加えてみて下さい。

 

・リーバイス アメリカ企画 501 ストレート デニムパンツはこちら