フランス海軍にも官給を行っていたブランド”オーシバル”。

2015.10.14:yoshitaka kase

今日は先日お伝えしたルミノアに続いて

フランスの老舗カットソーブランド”オーシバル”をご紹介。

マリン セントジェームス

 

マリン セントジェームス

・Orcival/Dead Stock/Cut&Sewn/オーシバル/カットソー

N-CS-0005

− Size

Medium:着丈75cm 身幅49cm 肩幅48cm 袖丈59cm

Large:着丈76cm 身幅51cm 肩幅50cm 袖丈60cm

− Material

素材:コットン100%

原産国:フランス

 

オーシバルは、1939年フランスのリヨンでチャールズ バルト氏がスタート。

オーシバルもルミノア同様、1950〜1960年代にかけて

フランス海軍に官給を行っており

ミリタリー物を好む方に魅力の湧くブランドです。

マリン セントジェームス

こちらのカットソーは、2000年初頭にリリースされたモデル。

現在では生産されていない希少なデッドストック物です。

 

着心地の良いスウェット地を使用したクルーネックのカットソーは

トップスとしてもインナーとしても使える万能なアイテム。

マリン セントジェームス

 

マリン セントジェームス

 

マリン セントジェームス

腕のリブ、首元のネック部分のカラーがネイビーになり

シンプルでありながら、さり気ない主張があります。

 

ルミノアと同様に現行のプライスよりも

ロープライスになりお求めやすくなっています。

少量入荷となりますので、是非この機会に。

 

今日はBR #29 Theo ParrishをBGMにお別れです。

ではまた…