Pabst Blue Ribbon(パブストブルーリボン)、ストリートブランドとも密接な関係のあるアメリカ人がこよなく愛するビールブランド。

2016.05.19:yoshitaka kase

Pabst Blue Ribbon(パブストブルーリボン)

ストリートブランドとも密接な関係のある

アメリカ人がこよなく愛するビールブランド。

Hanes(ヘインズ)/Pabst Blue Ribbon(パブストブルーリボン)ロゴTシャツ/ビーフィー/M,L/ホワイト,ネイビー/6.1オンス/コットン

品番 : N-TE-0006

素材:100%コットン

オンス : 6.1oz

原産国:ハイチ

プライス : ¥2700

Hanes(ヘインズ)とは?

1901年、アメリカで誕生したヘインズは

「コンフォート(快適さ)」を最も大切なコンセプトとして

数々の魅力あふれる商品を生み出し

アメリカのみならず世界中の人々に親しまれてきた

Tシャツとアンダーウェアのブランドです。

1974年に誕生したパックTの元祖「3パックTシャツ」や

1994年、アメリカワールドカップ

1996年にはアトランタオリンピックのオフィシャルTシャツ等も手掛け

最近では、Supreme(シュプリーム)や国内外の様々なブランドとも

コラボレーションを行っています。

Pabst Blue Ribbon(パブストブルーリボン)とは?

1844年にウィスコンシン州ミルウォーキーで創業されたビールメーカー

Pabst Brewing Company。

価格や戦略によってブルーカラー層や低賃金労働者に人気があり

アメリカ人がこよなく愛するビールブランドです。

映画俳優デニスホッパーが、映画ブルーベルベットの中で叫んだセリフ

「Heineken? Fuck that shit! Pabst Blue Ribbon!」でも

一躍有名になりました。

ディテールについて

 

 

裾、袖部分はダブルのステッチ処理がされており、タフな作り。

胴周りもHanes(ヘインズ)特有の一枚の布で仕上げた丸胴仕様となっています。

素材について

6.1オンスのヘビーウェイト生地でコットン100%の為

汗の吸いも良く、洗えば洗う程肌に馴染む独自の風合いが特徴です。

ヘビーウェイト(肉厚)生地のため丈夫で長持ち

洗い込んでも首回りが伸びにくく型崩れしない強さ、耐久性があります。

コームドコットンなので、着心地の良さは抜群。なめらかな感触です。

ホワイトでも透けにくいので、安心してお召し頂けます。

サイズ感・シルエットについて

身長170cm、体重64kgの体型で、Mediumがジャストサイズになります。

身幅、腕回りのゆったりとしたシルエットが特徴で

昔ながらのクラシック感を残すアメリカンなTシャツです。

サイズ 着丈 身幅 肩幅 袖丈
Medium 69cm 51cm 48cm 21cm
Large 73cm 56cm 52cm 22cm

スタイリングについて

 

胸元にサラリとロゴが入っているので

リーバイス511や501のシンプルなパンツから柄物のM-65パンツまで

合わせるパンツを選ばず、幅広いスタイリングに活用出来ます。

インナーにサーマルや七分丈Tシャツを着て

レイヤードするのもオススメな一着。

この機会に是非ワードローブのヒトツに加えてみて下さい。

スタッフコメント

・Yoshitaka Kase – 身長170cm 体重64kg

ビールブランドのアイテムは昔から収集しているので

このTシャツも、そのヒトツになる事間違いなし!

シンプルなデザインなので、袖をひと捲りして

動きを持たせて着たいと思います。