ティースウィング 1980年代 デッドストック Tシャツ

2017.08.14:yoshitaka kase

1980年代当時、Tee Swing(ティースウィング)が生産していた希少なデッドストックの無地Tシャツ。

ティースウィング 1980年代 デッドストック Tシャツ

サイズ 着丈 身幅 肩幅 袖丈
Medium 68 41 39 17

素材:50%コットン 50%ポリエステル
原産国:アメリカ

ティースウィングとは?

1970から1980年代にかけてUSミリタリーへの官給やハーレーダビッドソンのオフィシャルTシャツ、アメリカの大学、各種スポーツチームがチーム用として作るTシャツのボディ等、様々な分野で使用されていたブランドTee Swing(ティースウィング)。

 

1980年代にはアメリカ全土で人気を博し、サープラス、ワークショップ等で扱われていたブランドです。

1980年代デッドストック品は貴重です

1980年代の希少なデッドストックとなるこちらのTシャツは、コットン50%、ポリエステル50%の混紡素材で、柔らかい素材感が特徴的なTシャツ。

洗っても首周りはよれにくく、型崩れしにくいのも魅力的です。

ステッチ処理も、ヴィンテージTシャツならではのシングルステッチで施された現代のTシャツとはまた異なる逸品です。

 

脇の縫い代のない丸胴仕様の仕上げで、ストレスのない着心地の良いTシャツとなっています。

Tシャツは愛着の湧いてくるヴィンテージモノを!

シンプルな無地のTシャツでありながら、今では生産していない貴重なメイドインUSA。

着込んで退色した風合いもまた良く、愛着の湧いてくるヴィンテージTシャツ。

 

枯渇状態となっているので、ヴィンテージモノを好む方には、是非この機会に抑えて頂きたいアイテムです。

 

ティースウィング 1980年代 デッドストック Tシャツはこちら