アメリカの刑務所で実際使われていた希少な眼鏡。

2015.12.12:yoshitaka kase

老舗ブランドCriss Optical Co.(クリスオプティカル社)が

1960年代、アメリカの刑務所に官給し、実際使用されていたフレーム

US Prison/1960’s/Dead Stock/Prisoner Glasses

貴重なデッドストック状態となります。

素材には、刑務所内で凶器として使われないようにと

NYLON製(ナイロン)で、フレーム内に芯を入れておらず

柔らかく、軽いフレームというというのが、特徴的な眼鏡となります。

 

シルエットはスマートであり、角が立ったホーンリムが

クラシカルな雰囲気を感じさせるスタンダードな逸品。

レンズの付け替えも可能となり、伊達眼鏡としても

本格的な使用にも可能な一本です。

 

デッドストック市場に出回る事の少ない貴重なプリズンモノ。

この機会に。