ライナージャケットはユーロミリタリーがオススメ!

2017.02.12:yoshitaka kase

ライナージャケットはユーロミリタリーがオススメ!

・チェコ軍/1960年代 デッドストック/Vライン ライナージャケット

品番 :D-JK-0005

プライス : ¥9,800(+消費税)

素材:コットン100%

原産国:チェコ

・チェコ軍/1960年代 デッドストック/クルーネック ライナージャケット

品番 :D-JK-0006

プライス : ¥8,900(+消費税)

素材:コットン100%

原産国:チェコ

ユーロ特有のファッション性の高いデザイン

ユーロ特有のファッション性の高いこちらのVラインライナージャケットとクルネック ライナージャケットは、共に1960年代にチェコ軍に官給されていた非常に希少なデッドストック品。

 

レインドロップ柄のカモフラージュが印象的なチェコ軍のM60コートのライナーで、ここ数年、アメリカ軍のM-65ライナーを筆頭にライナーアイテムが人気を博していますが、このアイテムは、M-65ライナーと比べ、より希少価値の高いレアなアイテムです。

 

 

襟元のデザイン部分や色味、リブ使いまで、とてもデザインが優れた魅力的な逸品です。

ミリタリーならではの洗練されたディテール

ミリタリーならではの洗練されたディテールは、オリーブの様なシェルカラーと、リブのブラウンの対比やジッパー留めではなくボタン留めというところ。

 

また、縦にステッチの入る100%コットンの中綿生地やフロントのラウンドカット等、アメリカ物とは一味違ったスマートな印象があり、現代の視点からはアウターとしても完成された抜群のジャケットになっています。

ライナー、アウターどちらでも着用出来る!

 

こちらのライナージャケットは、本来の目的はライナーとして使用されていたアイテムですが、2重のオールコットン素材の中綿入り生地なので、非常に保温性が高く、機能美も魅力的な一着。

 

また、その中綿の厚みによって更に形が保たれますので、着用した時のシルエットが良く、メインのジャケットとしてもお使い頂けますし、本来の着方であるライナーとしても着用出来ます。

デッドストック、しかも日本人好みのサイズ感

年々、枯渇状態になっている中、奇跡的にデッドストックで発掘。

しかも、Small、Mediumの日本人好みのサイズとなっています。

 

身長170cm、体重64kgの僕の体型で3(Large)サイズ。

身長168cm、体重57kgの早川氏の体型で2(Medium)が着用サイズになります。

・チェコ軍/Vラインライナージャケット

サイズ 着丈 身幅 肩幅 袖丈
2(Medium) 63cm 61cm 48cm  64cm
3(Large) 66cm  63cm  50cm  70cm

 

・チェコ軍/クルーネックライナージャケット

サイズ 着丈 身幅 肩幅 袖丈
2(Medium) 68cm 63cm 48cm  68cm
3(Large) 75cm  65cm  50cm  75cm

 

尚、デッドストック品の状態から既にウォッシュも施していますので、程良く風合いも有り、生地が縮む心配も御座いません。

 

土臭さ、モードな雰囲気が共存するチェコ軍の名品。

ヴィンテージの風合いと雰囲気を、是非この機会に味わってみて下さい。

 

・チェコ軍/1960年代 デッドストック/Vライン ライナージャケット

・チェコ軍/1960年代 デッドストック/クルーネック ライナージャケット