ロシアの見かける事の少ない1960年代エプロン。

2015.12.15:yoshitaka kase

1960年代、ロシア軍に官給されていたエプロン。

希少なデッドストック物となります。

・Russian Military/1960’s/Dead Stock/Apron/ロシアンミリタリー/エプロン

 

独特な生地感となる100%コットンとなり、使い込む程に退色、風合いの楽しめる

年月と共に愛着の湧いてくる逸品。

腰部分がボタンフライとなり調節可能となります。

フロントには作業の際にも便利な脇部分にヒトツポケットが付いています。

数あるヨーロッパのミリタリーアイテムの中でも

ウエア等に比べ、エプロンのようなアイテムは

ユーズドでも市場に出回りずらいアイテム。

この機会に。