フレンチミリタリー 1960年代デッドストック M-47カーゴパンツ

2020.06.13:yoshitaka kase

フレンチミリタリーに1960年代に官給されていたデッドストックのM-47カーゴパンツ。

フレンチミリタリー 1960年代デッドストック M-47カーゴパンツ

素材:100%コットン

原産国:フランス

フレンチミリタリーの名作カーゴパンツ

フレンチミリタリーの名作M-47カーゴパンツは、1990年代にDouble RL(ダブルアールエル)が、こちらのパンツをサンプルにデニム素材でリリース。

同じく1990年代に、Martin Margiela(マルタン マルジェラ)が、アーティザナルラインで、フランスの縫製技術を示す為にと裏返しにし発表したパンツの元ネタとなるアイテムです。

1960年代デッドストックの後期モデル

M-47カーゴパンツには、前期モデルと後期モデルが存在。

こちらは1960年代特有の100%コットンのヘリンボーン生地が使用された後期モデルとなります。

ヘリンボーン地は、履きこむ程に風合い、経年変化も楽しめ、愛着の湧いてくるアイテムです。

M-47はユーロを代表するカーゴパンツ

USミリタリーのM-65 フィールドパンツのようなストレートの太めのシルエットに両脇のフラップ付きの大きなポケットが特徴的なカーゴパンツ。

裾部分にはアジャスターが付いているので、膝下辺りで絞って七分丈にし穿く事も可能。

ボトムスに動きが出て、シンプルなスタイルにアクセントを入れてくれる魅力的な一本。

デッドストックの状態から、ハレル独自のウォッシュを施していますので、風合いも楽しむ事が出来、100%コットン特有の縮みもご心配いりません。

デッドストック、ユーズド関係なく、見かける事の少ないアイテムとなりますので、この貴重な機会に是非お求め下さい。

フレンチミリタリー 1960年代デッドストック M-47カーゴパンツはこちら