ゴーグルにも拘ってみては如何でしょうか?

2015.12.13:yoshitaka kase

American Optical(アメリカンオプティカル)は

1826年William Beecher(ウィリアム ビーチャー)により設立され

その機能性、デザインの良さから、アメリカ政府からも信頼を得ている

老舗中の老舗となるアメリカ最古の眼鏡ブランド。

 

歴史的重要人物である

マルコムXのアイコンとしても有名な彼のアイウェアが

アメリカンオプティカル製のモノであったのも事実として記録され

他にも、アポロ11号の乗組員が使用していた事や

映画”タクシードライバー”などでも使用されていたアイウェアです。

 

そんな歴史あるアメリカンオプティカルは

第一次、第二次世界大戦の際

US ミリタリーにゴーグル、サングラス、フレーム、レンズ等を

供給していた事でも有名でお話。

 

そのUSミリタリーへの供給品であるゴーグル

希少なデッドストックの状態でセレクト。

USミリタリーのゴーグルはミリタリー市場で

ユーズドでもあまり見かける事のないアイテムとなり

デッドストック、そしてアメリカンオプティカルの供給品となると

より玉数の少ないレアな逸品と言えるアイテムです。

 

レンズは取り外し可能な作りとなっており

スペアのレンズもヒトツ付いています。

 

バンド部分は、サイズ調節が出来るので

バイクに乗る際、ヘルメットの上からでも着用可能となり

スノーボード、スキー等様々な場面でも使用出来るゴーグルとなります。

この機会にゴーグルにも拘ってみては如何でしょうか?