1940年代のライナージャケット。

2015.10.29:yoshitaka kase

世の中がライナー人気で絶えないタイミングで

ヴィンテージ物のライナージャケットをご紹介したいと思います。

・US Army/1940’s/M-43 Liner Jacket/USアーミー/M-43 ライナージャケット

 

1940年代、第二次世界大戦の時、USアーミーに支給されていた

M-1943フィールドジャケットのライナージャケット。

こちらは、その初期タイプのアルカパライナーです。

因みに後期タイプになると、ヘリンボーン地のライナーになり

保温性が異なります。

こちらのライナージャケットには、こんな逸話がありました。

当時、M-1943フィールドジャケットを兵士に支給するにあたり

フィールドジャケットの生産が間に合わず

表ジャケット内側に着用する防寒用インナージャケットが

先に出来上がって来てしまいました。

 

しかしながら、このライナージャケットの防寒性の機能が高く

フィールドジャケットのインナーとして着用せず

ライナー単体で着用する兵士が急増する事態となったと…

 

そんな面白い逸話のあるM-43 ライナージャケット

実際はライナーなので

M-43フィールドジャケットの下に着る用のモノなのですが

M-43ライナーはM-65等のライナーとは違い

これ単体で着て、その上からフィールドジャケットをただ羽織る感じなので

ライナーだけアウターとして使ってもなんら問題ないデザインとなっています。

 

 

 

昨日お伝えしたサブマリンジャケット同様

破れやリペア等がなく状態が良く

サイズも36インチとなる完璧な一着です。

 

シンプルでありながら、何処となく洗練さが見え隠れする

M-43ライナージャケット。

是非この機会にお求め下さい。

 

今日の最後は、先日18日に恵比寿ガーデンプレイスで行われた

イベントでのMixmaster MorrisのミックスをBGMにお別れです。

ではまた…