U.S.Navy×Pyrex…

2014.06.01:yoshitaka kase

食事をするうえで欠かせない食器…

halleluではオープン当初からミリタリーモノを中心に扱っています。

 

 

本日はその数あるミリタリーモノの食器の中から

1970年代~1980年代にかけてU.S. Navyに官給されていた

PyrexのBowlをお届けしたいと思います。

 

・U.S. Navy/Pyrex Glassware Bowl

 

FranceのDuralexと並ぶ、もうヒトツの耐熱、対衝撃ガラス食器ブランド、”Pyrex”。

そのPyrexという名前、実は社名ではなく

特殊ガラスやセラミックで世界的に有名な”Corning”のブランド名。

U.S、そして世界的にも、耐熱ガラス製の食器類全般の事を

Pyrexと呼んで通じてしまう程、耐熱ガラスの代表格となっている食器ブランドです。

 

Corningと言えば、1940年代〜1950年代にU.S.Navyに

“ウォッチマグ”を官給していた事でも有名なお話です。

 

 

 

特徴は、何と言ってもこの”ミルクガラス”と呼ばれる、透明感のあるボディ。

Anchor Hocking社のFire-Kingのガラス食器でもお馴染みで

アンティーク市場でも非常に人気の高い素材です。

 

 

縁部分に入ったブルーのラインが

シンプルでありながらU.S.Navyらしさを主張。

Made in U.S.Aならではの、重量感のある耐熱ガラスボウルは

日々のご愛用にも十分な耐久性を持っています。

 

日常の生活に、さりげなくミリタリーモノを取り入れてみては如何でしょうか?

お気になられる方は是非この機会に。

 

本日はCannonball Adderley Quintet/Capricornでお別れです。

ではまた明日…。

 

 

hallelu Face Book

hallelu Instagram

hallelu Twitter