Vintage S/S Sweat…

2014.08.15:yoshitaka kase

Sweat…

 

Sweatの原型が出来たのは1920`s〜1930`s。

 

元々はWool素材から始まり、スポーツセーターとして定着

野球、アメフト、果てはオリンピックと活躍の場を広げました。

因みに、オリンピックで登場したのは

1924年のパリ五輪でU.Sの選手が身に付けたのが最初とされています。

 

Wool素材のスウェットの需要は1940`s辺りまで続きましたが

Wool製ではコスト&量産性の関係から徐々に姿を消していく事に。

 

WWⅡ時、兵士達の過酷なトレーニングを考慮し

吸汗性、保湿性の高いモノが求められ

そこでスポーツの場で浸透していた

Cotton製のSweatにスポットが当てられました。

 

そして、年代が進むに連れてV-NeckやZipper付き etc…

多種多様なスウェットが出来、現在に…

 

そんなSports、Militaryにも密接に関係してきたSweat

Vintageモノがhalleluに。

 

Fruit of the Loom/Short Sleeve Sweat Shirt(1950’s Vintage)

 

U.Sでは”Hanes”と並ぶ

2大Tシャツブランドと呼ばれているFruit of the Loomの

カットオフとなったShort Sleeve Sweat Shirt。

通称”前V”と言われる

汗が流れ落ちるのを防ぐ為や、Sweatの縮みを無くす為のガゼットが

フロントに施された1950`s Vintageの逸品です。

 

・Spruce/Short Sleeve Sweat Shirt(1960’s Vintage)

 

スヌーピープリントのヴィンテージスウェットでも有名なブランド

SpruceのカットオフとなったShort Sleeve Sweat Shirt。

1960`s Vintageの逸品です。

 

・Pacific Athletic Company/Short Sleeve Henly Neck Sweat Shirt(1960’s Vintage)

 

当時、カレッジモノのSweatを多くリリースしていた

Pacific Athletic Company。

胸元にStanfordプリントが施され

Over DyeとなったShort Sleeve Sweat Shirt。

希少なヘンリーネックとなった1960`s Vintageの逸品です。

 

加工ではなかなか出す事の出来ない

オリジナル特有の風合いをお楽しみ下さい。

ではまた…

 

hallelu Face Book

hallelu Instagram

hallelu Twitter

hallelu Tumblr

hallelu Sumally