リバースウィーブでも有名なチャンピオン。

2015.11.10:yoshitaka kase

リバースウィーブは、アメカジが好きな方に限らず

洋服が好きな方は、一度は袖を通した事のあるスウェット。

自分もリバースウィーブは、10代の頃に購入したモノを

今でも着たりしているスタンダードなアイテムです。

 

そんなリバースウィーブを長年に渡り生産するチャンピオンが

1960年代にリリースしていたヴィンテージモノのアイテムを

今日はご紹介したいと思います。

 

Champion/1960S/Wool Hooded Jacket

チャンピオン/ウールフーデッドジャケット

 

通称「ランタグ」と言われるタグが付いてところから

おそらく1965年〜1967年の間に

生産されていたと思われるウールジャケット。

USミリタリーのカデッドコートのようなフード付きのデザインで

フロント部分がジップで開閉する

チャンピオンではなかなかお目にかからない逸品です。

 

コーチジャケットと同様な丈感になるので、サラッと羽織れ

カラーも濃紺で、合わせやすいカラーリング。

これからのシーズン、活躍する事間違いなしといったアイテムです。

 

フロント胸部分の『N』、バックサイドの『WRESTLING』が

シンプルなジャケットに色を添えてくれています。

 

チャンピオンからのスペシャルな一着。

是非この貴重な機会にお求め下さい。

 

今日の最後はMixmaster Morris @ Oppala Enoshima 2015 pt1を

BGMにお別れです。

ではまた…