リー 1960年代 ヴィンテージ ウエスターナー コットンサテンシャツ

2017.12.17:yoshitaka kase

リー 1960年代 ヴィンテージ ウエスターナー コットンサテンシャツ

サイズ 着丈 身幅 肩幅 袖丈
16 1/2(Large) 77 61 47 65

素材:100%コットン

原産国:アメリカ

リーとは?

1889H.D.リーにより食品と生活雑貨の卸商として創業されたH.D.リーマーカンタイルカンパニー(現在のリー)は、1911年より8ozデニム仕様のオーバーオールを始めとしたワークウエアの自社製造を開始。

 

その後、101の愛称で呼ばれるカウボーイパンツ等、ジーンズ業界に革命を起こしてきたリーは、現在もカウボーイをはじめとするワークウエアを原点としながら、機能性と質実剛健をベースに現代的なデニムを提案、時代と共に常に進化し続けます。

ウエスターナーコットンサテンシャツは最高峰の逸品

ウエスターナーコットンサテンシャツは、当時アイビーリーガーに支持され、1960年代に人気を博した永世定番モデルです。

驚異的な程の完成度の非常に高いデザインで、ネック部分に付くタグには、R、MR表記が入らない1960年代の逸品です。

ヴィンテージならではの風格

 

ヴィンテージならではの風格あるこちらのシャツは、四角形のベルナップボタン、ノコギリ型(SAWTOOTH)ポケットが特徴的で、インパクトのあるアイテムになっています。

光沢のあるサテン生地でキレイめのカジュアルコーディネートに最適のヴィンテージシャツです。

 

リペアもなく、状態も良いので、これから育てがいのあるジャケットです。

リー 1960年代 ヴィンテージ ウエスターナー コットンサテンシャツはこちら